1500年のSTORY
ひとつの流れ星が巡り合わせた運命
繋いでいくべき豊かさ
未来の子供達への架け橋として

『励〜Re:I〜プロジェクト』


TEAM 励〜Re:I〜の提案する

『未来志向型×共創の世界』
共に創り上げる∞未来への共創

1人1人の力は小さくとも
繋がり合い協力し合うことで
大きな ○ (縁)へと大きな力へと
育てていくことができる
『いつかではなく今』
『誰かではなく自らが』
人を思いやる心 人を愛する強さ
守るべき正義 ワクワクする希望
物質的な豊かさではなく
心の豊かさに繋がる体験を
私達は未来へと繋いで
いかなければならない

未来の子供達への架け橋として

Re:I project は新しい世界の
始まりとして大きなメッセージを
世界に発信するために

自然から学び自然をイメージし
大自然に包まれているような場所へ

先人が残してくれた知恵と叡智を
7世代後の子供達へ残していくために

『誰かのための何か』
ひとつの流れ星が巡り合わせた運命
それが、未来への大きな
光の架け橋となる事を信じ

新たな世界の
新たな場所の始まりとして


これまでの活動

『未来志向型×共創の世界』


『○○○○×未来志向型×共創』

をテーマに魅力を引き出し
共創しやすい世界観の提供
夢を応援できて
夢を応援してもらえる
世界のみんなで創り上げる
新しい世界
参加者みんなが主役です


『新しい地図』


みんなで創る新しい地図
ルールにとらわれず想い描く世界を
具現化していく為にみんなで
アイディアを出し合い
可能性を引き出していく
1人では実現できなかったことも
可能性をうみはじめる参加型システム
共感・共有・共創 
それぞれの
大切なアイディアが
形になるようみんなでサポート

『みんなちがって みんないい』



TEAM 励〜Re:I〜の想い

TEAM 励〜Re:I〜とは

『みんなちがって みんないい』

世界の子供達が自分らしい

笑顔華咲く
世界を創る夢の為に

『 励〜Re:I〜』
励ますチカラ
一方通行のエネルギーじゃなく
IからYOUへ
そのエネルギーは
YOUからIへ返信される
さらにそれは関わる全ての
WEへと繋がりあっていくもの
循環する想いや形
ひとりひとりがもつ
心の灯りを灯す光でありたい

TEAM 励〜Re:I〜は
2017年7月に発生した九州北部豪雨災害の
復興支援活動中のご縁で繋がった
有志の集まりです
出会いとご縁を大切に・・・
『今、自分たちにできること』を
テーマに活動の輪を広げております
未来へ繋ぐ大きな架け橋として
大きな輪が広がりますように
忘れかけていた子供心を呼び起こし
冒険心とワクワクを精一杯感じながら
世界中の子供達の
笑顔の華が咲くその日まで・・・

  • 愛を持って活動を行います
    活動を通してそれぞれの
    魅力を引き出し
    みなさまに愛されるTEAM
    でありたいと考えています

  • 何度も繰り返し企画見直しを行い
    沢山のアイディアを取り込み
    企画が成長していくことにより
    より良い企画を提案し続けます
  • 励〜Re:I〜プロジェクトよって
    人を支え 街を支え 
    素晴らしい未来への寄与を
    目標としています。
  • ワクワクしながら思い描く世界
    点と点が線に繋がる瞬間
    ひとつひとつを大切に

    『心のままに』『ありのままに』
  • 愛を持って活動を行います
    活動を通してそれぞれの
    魅力を引き出し
    みなさまに愛されるTEAM
    でありたいと考えています

励〜Re:I〜 Project

  • お客様の声
    森友嵐士(T-BOLAN)
    TEAM 励〜Re:I〜
    企画・プロデューサー・StoryTailor

    人を思いやる心 人を愛する強さ

    守るべき正義 ワクワクする希望

    心の豊かさに繋がる体験を私達は
    未来へと繋いでいかなければならない

    未来の子供達への架け橋として


  • お客様の声
    延暦寺一山 宝珠院
    住職 小寺照依

    1人1人の力が合わさり
    目標に向かっていく姿を見て
    感動し参加をさせて頂きました。
    1人の力は大してないけど
    気持ちを合わせて向かうと
    出来ることが沢山あります。
    さあ皆んなで励まし合いながら
    素晴らしい世の中を作りましょう!